初めての子育ては不安もいっぱい。子育てって楽しい!と皆に思ってほしいから、NPO法人すてっぷ・あっぷるは親育ち・子育てを応援します。いっしょに子育てのコツを考えていきましょう。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年05月02日 (水) | 編集 |
2012.5.2
ゴールデンウィークの中日。生憎の雨ですね
ブログのテンプレート、代えてみました。
ちょうどうちのネコに良く似た写真でかわいかったのでつい・・・
我が家の子どもたちとネコの話はまたいつか・・・

「まとめteみた」で取り上げて頂いたおかげで、アクセス数が6万件を越えました。
ありがとうございます
これを読んでくださっている皆様、
これからも子育てに役立つ情報を書いていきますので、是非お友達にも紹介してくださいね
また、個人的に相談したい方、すてっぷ・あっぷるにご連絡ください。

さて・・・
子どもの便秘解消の方法をお知らせ!!

めん棒や浣腸の刺激を使って排便する事がくせになってしまうと、
なかなか自力で出来なくなってしまいますので、緊急時の手段にしてくださいね。

① マッサージ
  お腹を「の」の字に、というのはよく言われますが、結構強めにマッサージすると良いです。
  それから、足を1,2と曲げ伸ばししたりして赤ちゃん体操を・・・
  また、おへその両脇ちょっと下を親指でぐーっと指圧するのも効きます。

② 食べ物・飲み物
  ベビー用のプルーンジュースもありますよ。
  かんきつ類も効きます。
  
  便秘にも下痢にも吐き気にもなんでも効くのは、「りんごのくず煮」
  作り方は簡単
  りんごを1/4個すりおろし、耐熱容器に入れて100%りんごジュースを足して、大さじ1のくず粉を混ぜます。
  (片栗粉でも出来ますが、葛は葛根湯と言われるように薬効があるので常備しておくと良いです)
  電子レンジで「あたため」チン! スプーンで混ぜて透明なジャムのようになるまで何回かくりかえします。
  大きい子どもには、薄いいちょう切りにしたりんごをなべに入れて、
  ひたひたにりんごジュースか水とレモン汁を注ぎ、透明になるまで煮て、
  水溶きくず粉を入れてとろみをつける、という作り方でもOK

  さらに、一番の特効薬は「玄米」
  まず、できるだけ無農薬の玄米を、フライパンにカップ2,3杯入れて、
  キツネ色にはぜるまで10分くらい空炒りして「炒り玄米」を作ります。
  このまま、ビンに入れておけば長持ちします。
  
  まずは、玄米クリームの作り方。
  炒り玄米を水からおかゆに炊くと、けっこう早く煮えます。
  離乳食にも、お年寄りにも、病気の時にも、本当に効きます。
  ざるでさっと裏ごして玄米クリームの出来上がり。
  おかゆくらいの固さでも、ポタージュのような状態でもお好みで、
  自然塩をぱらっと混ぜただけで、香ばしくておいしいですよ。
  これを続けると便秘解消にばっちり! 健康にも良いです。
  
  また、玄米入りのポタージュスープもおススメ。
  シチューなべに、玉ねぎ、ニンジン、じゃがいも、かぼちゃなど
  季節の野菜を適当な大きさに切って入れ、水をひたひたに注いで火にかけます。
  炒り玄米を一掴み入れ、そのまま全部が柔らかくなるまで煮込みます。
  ミキサーやフードプロセッサーなどで、ガーっとして、塩で味を調えれば出来上がり。
  おいしい野菜を使えば、だしやコンソメなどなくてもおいしく出来ます。
  これも、病気の時などにも良いですよ。
  
是非、お試しくださいね

次は、はやい?おそい?ことばの発達について・・・
お楽しみに
  



 


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。